Blogがバズるよりも大切にしたい5つの事

2011/09/24 § コメントする

ブログを始めてまだ1ヶ月しか経ちませんが、たくさんの方々にお読み頂き、本当に感謝です。僕はブログを始める前に “まずは10記事を書く、1000フォロワー達成、1000PV達成” を目標に頑張ってきました。そして、嬉しい事に全て達成する事ができました。今日は、僕がこれからもブログを書き続けるにあたり、大切にしたい5つの事を書きたいと思います。

■ 1000PVより1つのアクション


たくさんの方々に読まれるのは嬉しい。だが、それだけで終わってしまっては少し悲しい。インプットするのは簡単だけど、価値があるのはアウトプット。むしろアウトプットにしか価値はない。本当にそう思う。情報収集するだけってホントに楽。人から話を聞いたり、ネットを使って調べれば良いだけ。逆に一つのアクションを起こすって最初は結構勇気がいるし、パワーもいる。だけど、そのアクションが自分を変え、周りを変えるのは間違いない。
これから、僕のブログを読んで下さり、アクションを起こして下さった方が少しでもでてきたら、僕がブログを書いている意味があるように思うし、そのアクションを少しずつでも良いから増やしていきたい。

■ とりあえずお気に入りではなく、何度も読まれる記事


先日ある友人から、「あのブログが良かった。何回も読み直している」と言ってもらえた。すごく嬉しかった。PV数はそれほど伸びなかったけど、そうやって何度も読んでもらえる記事を書けたって事は自分の自身になった
僕には圧倒的な経験も無ければ、圧倒的な力も無い。だから、何度も読んで頂くためにはすごく小さなクラスターに向けて、僕の想いを一生懸命書く事。これしかない
一つの主張で全員に賛同して頂けるなんて事は、そうそう無いが、これから継続的に記事を書くにつれて、徐々に色んなクラスターに向けて主張を続け、何度も読んでもらえるような記事を増やしていきたい。

■ あくまでも自分を貫く


バズるブログを書くのは正直そう難しくは無いのではないか、と最近思う。さほどバズを経験した事の無い僕だが、今であれば、「◯◯のまとめ50選」とでも書けば、それなりのPVは稼げるだろう。たくさんの人に見てもらうのは嬉しいし、ブログを書くモチベーションにもなる。でも、ネット上に転がっている物をせっせと集めてばかりいるのは、僕に取ってはあまりに苦痛な作業。(苦手な分、他の方がまとめてくださるのはかなり助かっているが)多分、ある程度自分で活動していて、発信の仕方とか活動の仕方がわかっている人にとっては、そういう情報はとても価値があるように思う。だけど、僕がやりたいのは、そういう情報が有益だと思っていない(興味関心が無い)人を、その次元まで押し上げる事

主観を押し付けるのは、相手にとっても自分にとってもデメリットがある可能性があるし、ある意味危険な事かもしれない。でも、最初は強制だったとしても、やらされてみて得る気づきって結構ある。だから僕は、素直に自分の思っている事を少しでも多くの人にシェアする。たまに否定的なご意見を貰う事もあるけど、それでもブラシアップしながら、自分の気持ちを固めていきたいように思うし、顔も知らない誰かが、その有益な情報として吸収し、その人が少しでも変わったら素敵な事だと思う。

■ 名前を一人歩きさせない


ソーシャルメディアで情報発信するのは簡単だけど、それはホントの僕では無い。僕の発言や考え方だ。しかも、僕がこのブログやソーシャルメディアを使って伝えられる事は、僕が持っているほんの一部。そして、ただ口で言ってるだけの事
twitterとかfacebookを使って簡単に情報発信ができるようになって、色々な人と繋がれるようになっている。お会いした事の無い方ともフレンド申請し合ったり、フォローし合ったりもしている。ブログを始めてから、その傾向は更に強くなって、色々な方にフォローされて、フレンド申請が来るようになった。
以前記事としても書いたが、友人になるにも、ビジネスをするにしても結局はリアルな自分を理解してもらい、信頼してもらうしかない。この事を肝に銘じていたい。

■ オンラインでは人は動かない


先日、300人規模のイベントを行い、集客を中心とするチーム(10人弱)で活動した。それなりにITやソーシャルメディアに関心度が高いメンバーで1〜2ヶ月間程度の活動。公式アカウントのフォロワーも伸び、サイトのPV数も増え、参加者希望者も増えた。自分達の活動に誇りを持っていたし、それなりに上手く行っていたように思っていた。
一方で、機会があり、リアルの場で説明会を行う場面ができた。担当者は自分達のイベントと活動に対する思いをぶつけた。いざふたを空けて見ると、その説明会1回からのイベント集客人数は40名強。たった一回、2時間弱。それは、僕ら10名弱が必死で行った集客活動よりもよっぽど効果的だった

ブログを一生懸命書いて、色んな人に読まれる事も大事。だけどこれからはもっとたくさんの人に出逢ってたくさんの価値観を得て、また、たくさんの人に思いを伝えたい。
だって、オンラインでは人は動かないのだから

■ 最後に


時が経つのは本当に早くて、もう社会人として羽ばたく日が近づいています。今までは「学生」というくくりの中だったので、上の人でもせいぜい4歳差程度の方しかいませんでした。社会人になったら、何十歳も上の方や実業家、様々な人がライバル(今も、学生と社会人との線引きは少しずつなくなっているが)となります。そして、たくさんの情報と人で溢れる社会に飛び込みます。
だからこそ、これからも自分を見失わないよう邁進して参りたいと思います。

オテキ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

OTEKI's blog で「Blogがバズるよりも大切にしたい5つの事」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。